JUKIミシンの修理の最近のブログ記事

JUKIミシン修理 HZL-010N

| | トラックバック(0)
gazou_1205_11-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で集荷させていただいたお客様のコンピュータミシンで「自動糸通しが途中で止まる」という症状です。
 
完全自動糸通しがセールスポイントのゼロテンですが・・・
 
自動糸通し軸が固着していたことが原因なのでオーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
 
 

JUKIミシン修理 HZL-820

| | トラックバック(0)
gazou_1202_11.jpg
 
ミシンの宅配修理で集荷させていただいたお客様の電動ミシンで「動かない」という症状です。
 
天びんクランクに糸が絡んでいたことが原因なので分解掃除・注油で修理させていただきました。
 
gazou_1124_11-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で集荷させていただいたお客様の職業用ミシンで「糸が切れる」という症状です。
 
針板の傷が主な原因です・・それと糸切りカムも割れていたのでオーバーホールのうえ、針板・糸切りカムを交換修理させていただきました。
 
gazou_1124_11.jpg
 
ミシンの宅配修理で集荷させていただいたお客様のコンピュータミシンで「糸調子が悪い」という症状です。
 
糸調子器の部品の不具合が原因なので、オーバーホール・部品(エンコーダープーリー)交換で修理させていただきました。
 

JUKIミシン修理 TR-7

| | トラックバック(0)
gazou_1120_11-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で集荷させていただいたお客様の職業用ミシンで「糸が切れる」という症状です。
 
糸取りバネの劣化が原因なので、分解修理・部品交換で修理させていただきました。
 

JUKIミシン修理 HZL-7800

| | トラックバック(0)
gazou_1115_11.jpg
 
さいたま市大宮区からご来店されたお客様のコンピュータミシンで「全体な点検をご希望」のお客様です。
 
メンテナンス・注油不足で音が大きく、回転も重い症状でしたが・・・オーバーホールにより軽やかに縫えるように修理させていただきました。
 

JUKIミシン修理 TL-96DX

| | トラックバック(0)
gazou_1114_11.jpg
 
さいたま市浦和区からご来店されたお客様の職業用ミシンで「針が釜に当たる」という症状です。
 
釜の位置がずれていたことが原因で、又糸切りカムもヒビが入っていたのでオーバーホール・部品交換で修理させていただきました。
 
gazou_1025_11-2.jpg
 
埼玉県上尾市からご来店されたお客様のコンピュータミシンで「動かない」という症状です。
 
モーターベルトの劣化とスイッチの不具合が原因なのでオーバーホール・部品交換で修理させていただきました。
 
gazou_1022_11.jpg
 
ミシンの宅配修理で集荷させていただいたお客様のコンピュータミシンで「針が上下しない」という症状です。
 
針棒部分と糸調子部分のゴムの劣化が原因なので、オーバーホール・部品交換で修理させていただきました。
 
gazou_1021_11.jpg
 
ミシンの宅配修理で集荷させていただいたお客様の電子ミシンで「下糸が上がらない」という症状です。
 
タイミングベルトが滑る(ずれる)という良くある不具合なので、オーバーホール(全体的分解修理)・各部調整で修理させていただきました。
 
ベルトの滑り(タイミングずれ)を防ぐには、厚地及び重ね縫いなどで無理にミシンを回さないことです。
 


修理のBlog

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちJUKIミシンの修理カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはすそあげくんの修理です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • 画像
Powered by Movable Type 4.1