エルナミシンの修理の最近のブログ記事

エルナミシン修理 TX

| | トラックバック(0)
gazou_1206_11-2.jpg
 
さいたま市浦和区からご来店されお客様の電動ミシンで「糸が絡む」という症状です。
 
内がまの不具合が原因なのでオーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 

エルナミシン修理 SP

| | トラックバック(0)
gazou_1204_11-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で集荷させていただいたお客様のスイス製電動ミシンで「速度が遅い」という症状です。
 
経年のメンテナンス不足とモーターカーボンの劣化が原因なのでオーバーホール・部品交換で修理させていただきました。
 
gazou_0909_11.jpg
 
ミシンの宅配修理で集荷させていただいたお客様のスイス製ミシンで「時々動かない」という症状です。
 
コンセントの断線が原因なので、コンセント交換・各部点検で修理させていただきました。
 
gazou_0303_11-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のスイス製ミシンで「オーバーホールのご依頼」をいただきました。
 
全体的分解修理・各部点検・注油で修理させていただきました。 80年頃のミシンですがまだまだお使いになれます。
 
gazou_1114_10-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のスイス製電動ミシンで「糸が絡む」というミシン修理です。
 
経年(80年代)のメンテナンス・オイル不足で内釜のタイミングがが狂っていたことが原因です。
 
オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_1102_10-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電動ミシンで80年代のスイス製高級ミシン。
 
点検・整備のご要望で、各部点検・注油・クリーンアップでスムーズに作動するようにさせていただきました。
 
gazou_0412_10-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたスイス製コンパクトミシンで「糸が絡む、モーターの回転にむらがある」というミシン修理です。
 
上糸調子器が効かないこととモーターのカーボンブラシの磨耗が原因なので、オーバーホールのうえカーボンブラシを交換して修理させていただききました。
 
 
 
gazou_0326_10-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のミシンで「全然動かない」というミシン修理です。
当時(70年代)高級ミシンとしてある程度のブランドを確率していたスイス製ミシンですが・・・
経年の劣化は致し方ございません。
 
原因を発見するまで少々時間がかかりましたが・・・結局はモーターカーボンブラシの劣化でした。
オーバーホール(全体的分解修理)内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_1214_09.jpg
20年間使ってないので、動くかどうか分からないけど・・・と点検のご依頼をいただいたエルナのロックミシンです。
基本的に作りの良いミシンなので、オーバーホールでスムーズに縫えるように修理させていただきました。
 
gazou_0921_09.jpg
宅配修理で回収させていただいた80年前後のスイス製ミシンで「釜に糸が絡んで取れない」ということで、分解掃除のご依頼をいただいたお客様のミシンです。
オーバーホールのうえ内外部クリーンアップできれいに縫えるようにさせていただきました。
 
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ミシンのことならミシン生活!修理などご相談ください。
ミシン生活HP→http://mishin-seikatsu.jp/repair.html
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
修理のBlog

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちエルナミシンの修理カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはその他のミシン修理です。

次のカテゴリはシルバーミシンの修理です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • 画像
Powered by Movable Type 4.1