2011年1月アーカイブ

gazou_0131_11-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電子ミシンで「縫っている途中でキーキー音がして動かなくなった」という時々有る症状です。
 
経年とメンテナンス不足で釜軸が固着していたことが原因なのでオーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0131_11.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のスウェーデン製ミシンで「押えが下りない」という症状です。
 
経年の固着が原因なので、オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0130_11-2.jpg
 
さいたま市浦和区からご来店されたお客様のコンピュータミシンで「長時間使用していたら動かなくなった」という症状です。
 
オイルもカラカラ、針棒部分が焼きつき状態でびくともしませんでした!  オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0130_11.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のコンピュータミシンで「時々動かなくなる、糸調子が悪い」という症状です。
 
経年のメンテナンス不足・固着が原因なので、オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0128_11-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のコンピュータミシンで「糸立棒が折れた」というミシン修理です。
 
昔は棒だけをカンタンに差し替えるだけで済みましたが、近年のミシンはは製造コストを考えた構造なっていて・・・
 
糸たて棒を交換するだけで、部分的分解が必要になってしまいます。
 
gazou_0128_11.jpg
 
埼玉県蕨市からご来店されたお客様のコンピュータミシンで「大型刺しゅうができない」という症状です。
 
経年とメンテナンス不足によりミシン本体と刺しゅう機を連結する部分が固着いていたことが原因なので、オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0127_11-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のコンピュータミシンで「針が動かない」という症状です。
 
針棒を固定するネジが緩んでいたことと内釜に傷が多いことが原因(使用頻度によるものかも?)なので各部点検・内釜交換で修理させていただきました。
 
gazou_0127_11.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電動ミシンで「針を折ってから下糸が上がらず、釜も動かなくなった」という症状です。
 
針を折った衝撃でタイミングが狂ったことが原因なので、分解修理・タイミング調整各部点検で修理させていただきました。
 
gazou_0125_11-2.jpg
 
さいたま市大宮区からご来店されたお客様のコンピュータミシンで「目とびする」という症状です。
 
まだ新しいミシンですが、下軸ギアが破損していました・・原因不明。
 
下軸ギア交換・各部点検で修理させていただきました。
 
gazou_0125_11.jpg
 
古くて部品が無いので直らない! と他店で診断されてお問い合わせいただいたお客様のコンピュータミシンです。
 
宅配修理で回収させていただき拝見したら・・はずみ車内部のデクラッチが破損していたことが原因なので、オーバーホール・デクラッチ交換で修理させていただきました。
 
gazou_0124_11-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の刺繍機能つきコンピュータミシンで「電源は入るが、動かない」という症状です。
 
経年とメンテナンス不足による固着が原因なのでオーバーホール(全体的分解修理)・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0124_11.jpg
 
さいたま市浦和区からご来店されたお客様のコンピュータミシンで「糸調子が悪く、糸が切れやすい」という症状です。
 
このタイプのミシンにお決まりの部品の劣化が原因なので、オーバーホール・部品交換で修理させていただきました。
 
gazou_0123_11-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の自動糸調子ロックミシンで「エアー糸通しのセットボタンが押せない、はずみ車が回らない」という症状です。
 
メンテナンス不足か使用頻度が少なすぎることか?下軸クランク部分等の固着が原因なので、オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0123_11.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のコンパクトミシンで「中の部品が取れて、動かない」という症状です。
 
まだ新しいタイプのミシンですが・・モーターのファンが折れていたことが原因なので、分解修理・部品交換で修理させていただききました。
 
現在ネット販売ランキングにおいて価格とデザイン面に優れ、最も売れているミシンですが・・・耐久性まで望むことは難しいかも知れません。
 
gazou_0121_11-2.jpg
 
埼玉県新座市からお友達のご紹介でご来店されたお客様の電子ミシンで「回転が重く2?3針で止まってしまう」という症状です。
 
経年のメンテナンス不足・固着が原因なのでオーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0121_11.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいた客様のコンピュータミシンで「布地を送らない」というミシン修理です。
 
良くある送り機構の固着ですが、今回は固着が特に酷いので・・・部品を交換させていただきました。
 
通常はこのようなことはめったにございません。
 

JUKIミシン修理 MO102S

| | トラックバック(0)
gazou_0120_11-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のロックミシンで「モーターは動くが空回りする」という症状です。
 
モーターベルトの劣化が原因なので、部分的分解修理・ベルト交換で修理させていただきました。
 
gazou_0120_11.jpg
 
さいたま市浦和区から出張修理のご依頼をいただいたお客様の直線縫いミシンで「オーバーホール・ベルト交換」というミシン修理です。
 
60年代のミシンですが・・分解掃除・注油・ベルト交換で軽快に縫えるようにさせていただきました。
 
新しいミシンもお使いになったこともあるようですが・・使い慣れたミシンが一番です!
 


gazou_0118_11-2.jpg
 
埼玉県新座市からご来店されたお客様のコンパクトミシンで「縫っている途中で針が折れてから縫えなくなった」という症状です。
 
ちょっと無理をされたようで・・針棒の位置がずれてタイミングが狂ってしまいました。
 
部分的分解修理のうえ針棒を適正に合わせ修理させていただきました。
 
gazou_0118_11.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のコンピュータミシで「下糸をすくわない」という症状です。
 
経年のダメージでタイミングがずれたことが原因ですが・・このタイプは割合少ない方です。
 
オーバーホール(全体的分解修理)・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0117_11.jpg
 
さいたま市大宮区からご来店されたお客様のコンピュータミシンで「電源が入らない」という症状です。
 
電源基盤のヒューズが切れていたことが原因ですが・・なぜ?切れたかというと、ミシンにトルク(負荷)がかかっていたからで、そこが根本的な問題です。(やはりメンテナンス不足です。)
 
全体的分解修理・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0116_11-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電子ミシンで「布地を送らない」という症状のミシンです。
 
これも良くある経年とメンテナンス不足、使用頻度が少なすぎることが原因でおきます。
 
オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただき・・・
何年もお使いにならないときは電源を入れて糸を付けずに空回しすることをアドバイスさせていただきました。
 
gazou_0116_11.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のスウェーデン製ミシンで「返し縫いしかできない」という時々ある症状です。
 
経年(80年代頃)の固着・メンテナンス不足が原因なので、オーバーホール(全体的分解修理)・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0114_11-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電動ミシンで「釜ギアが割れている」ミシン修理です。
 
暫く前にお預かりさせていただいたミシンですが・・・やっと下取りリサイクルミシンが入荷して修理することができました。
 
古いミシンの下取り・買取り・無料回収させていただきます。
詳しくは 0120?69?4134 までお問い合わせください。
 
gazou_0114_11.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電動ミシンで「お釜に針が当たることがあり、はずみ車も重かったりして、だましだまし使っていたが・・とうとうダメみたい!」という症状です。
 
76年発売のしっかりした良いミシンですが・・定番の釜ギアの破損が原因です。
 
オーバーホール・内外部クリーンアップ・部品交換で修理させていただきました。
 
時々部品が無いので修理不能!と他店で言われて弊社にお問い合わせいただくことがありますがまだ暫くは部品はございます。
 
 
 

JUKIミシン修理 MO-766

| | トラックバック(0)
gazou_0113_11-2.jpg
 
東京都内北区からご来店されたお客様のロックミシンで「何かの部品が折れて縫えない」という症状です。
 
上ルーパーの連結ロットが折れて取れてしまい、ルーパーが作動いていませんでした・・・。
 
原因はメンテナンス不足により回転が重く負荷がかかりすぎたことによるので、オーバーホール・内外部クリーンアップ・部品交換で修理させていただきました。
 
gazou_0113_11.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電子ミシンで「布を送らない」という良くある症状です。
原因は送り機構の固着なのでオーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
※固着は暫くミシンを動かさない場合におきますので、永い間お使いにならない時は1年に1回くらい糸を付けないでミシンを回転させて、各ダイヤルなども動かしてあげると予防になります。
 
gazou_0111_11-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の「全然動かない」コンピュータミシンです。
 
以前お近くのミシン店に修理を依頼されて、修理不能・・と診断されたようです。
 
原因は良くあるボタンホールレバーの不具合と、糸送りローラーが1個紛失していました・・?
 
オーバーホール・部品交換で修理させていただきました。
 
gazou_0111_11.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のコンピュータミシンで「すごい音がして使えない」というミシン修理です。
 
「ギューーーー」ととても洋裁をする気になれない異音にびっくり!!
 
モーターベルトに糸が絡んでいたこととオイル切れが原因なので、オーバーホール・注油・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0110_11-2.jpg
 
埼玉県狭山市からご来店されたお客様の電子ミシンで「下糸巻きができない・布送り不良」というミシン修理です。
 
メンテナンス不足により布送り機構が固着していたことと下糸巻きゴム輪が切れていたことが原因なので、オーバーホール(全体的分解修理)・ゴム輪交換・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0110_11.jpg
 
さいたま市大宮区からご来店されたお客様の職業用ミシンで「押えレバーが折れた」というミシン修理です。
 
押えレバーを交換して各部点検していたところ・・糸切りカムも破損していた(早晩に糸切り不能になる)のでお客様にご相談のうえ部品交換・内外部クリーンアップさせていただきました。
 
gazou_0109_11-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のロックミシンで「時々動かなくなる」というミシン修理です。
 
経年と使用頻度によりモーターのカーボンが磨耗していたことが原因なので、カーボン交換・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0109_11.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電子ミシンで「糸通しができない」というミシン修理です。
 
ワンタッチ式の糸通しは構造上僅かなことでも不具合が生じる場合があります。
 
今回は糸通しの高さが狂っていたことと使用頻度の多さなどを考慮して、オーバーホール・各部調整で修理させていただきました。
 
gazou_0107_11-2.jpg
 
埼玉県新座市からご来店されたお客様のシンガーアンティークミシンでオーバーホールのご依頼をいただきました。
 
1936年スコットランド製の古いミシンですが・・交換部品はございますので、オーバーホールのうえ下糸巻きゴム輪・糸調子バネを交換して、快調に縫えるように修理させていただきました。
 
gazou_0107_11.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電動直線ミシンで「動きが重たい」というミシン修理です。
 
70年代のミシンで、メンテナンス・オイル不足が原因です。
 
全体的分解修理(オ?バーホール)・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0106_11-2.jpg
 
さいたま市浦和区からご来店されたお客様の電動ミシンで「動かない」というミシン修理です。
 
70年代のミシンで、下軸の錆・メンテナンス不足が原因です。
 
オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0106_11.jpg
 
最近では珍しくなった、1本糸1本針ロックミシンの修理依頼です。
 
もともと和服業界(洗い張り屋さん等)の専用機種ですが糸が切れるというミシン修理です。
 
ルーパーと針のタイミングが狂っていたので、オーバーホールタイミング調整で修理させていただききました。
 
gazou_0104_11-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電動ミシンで「動かない」というミシン修理です。
 
81年発売の良く作られたミシンですが・・・・
長くお使いになっているうちに糸が少しずつ巻きついて動かなくなる!時々有る不具合です。 
 
オーバーホール内外部クリーンアップできれいに修理させていただきました。
 
gazou_0104_11.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のコンピュータミシンで「針が当たる、針が折れる、糸が切れる」というミシン修理です。   
 
使用頻度の問題なのか・・? 
送り歯が折れていたこと、糸送りローラーに糸が絡んでいたこと、針板の傷など・・・ちょっと重症かも知れません。
 
オーバーホールのうえ針板・送り歯・押え・ホルダー・を交換してきちんと修理させていただきました。
 
修理のBlog

このアーカイブについて

このページには、2011年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年12月です。

次のアーカイブは2011年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • 画像
Powered by Movable Type 4.1