ジューキミシンの修理の最近のブログ記事

gazou_0929_11.jpg
 
都内北区からご来店されたお客様の職業用ミシンで「200Vのコンセントに入れてしまい、動かなくなった」という修理です。
 
基板のヒューズがとんでいたので、基板交換各部点検で修理させていただきました。
 
gazou_0826_11-2.jpg
 
埼玉県川越市からご来店されたお客様の電子ミシンで「糸が絡む」という症状です。
 
大がまの錆と内がまの傷が原因なので大がまの研磨と内がまを交換して修理させていただきました。
 
gazou_0819_11-2.jpg
 
埼玉県伊奈町からご来店されたお客様の電子ミシンで「ジグザグの動きがおかしい」という症状です。
 
上軸の針流れのギアの位置がずれていたことが原因なので部分的分解修理・各部点検で修理させていただきました。
 
gazou_0425_11.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の職業用ミシンで「フットコントローラーを踏まなくても動き出す時がある、糸調子が合わない」という症状です。
 
かなり前になりますが・・
突然、ミシンが勝手にで動き出すので怖い!という修理を依頼された時は、半信半疑でした・・・。
 
このタイプに時々有る不具合で、コントローラーの受け口の部品の異常なので、部品を交換して修理させていただきました。
 
gazou_1223_10.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の3本糸ロックミシンで「縫っていると途中で空回りする」というミシン修理です。
 
これも良くある送り部品の不具合なので、オーバーホール・部品交換・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_1214_10.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の職業用ミシンで「全然動かない」というミシン修理です。
 
注油不足?・・保管の問題・・?良く分かりませんが、針棒が錆ていることが原因でした。
 
オ-バーホール・内外部クリーンアップでスムーズに動くように修理させていただきました。
 
gazou_0729_10.jpg
 
ミシンノ宅配修理で回収させていただいたお客様の2本糸ロックミシンで「暫く縫っていると止まってしまう」という良くあるミシン修理です。
 
経年の部品の劣化が原因なのでオーバーホール・送りカム交換で修理させていただきました。
 
 
 
gazou_0527_10-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の職業用ミシンで「テーブルから落としたら目が飛ぶ」というミシン修理です。
 
修理代をお安くするためにオーバーホール後、接着剤で破損した面板を接着して修理させていただきました。
 
gazou_0416_10-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のコンパクトミシンで「下糸が上がってこない」というミシン修理です。
 
厚地を無理に縫ってから調子が悪い・・・良くあることです。原因は上軸と下軸間のタイミングベルトがずれて、針と釜のタイミングが狂ったことなので、全体的分解・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0221_10.jpg
コントローラーを踏むと「ヴィーーと音がして動かなくなってしまった・・・」とさいたま市大宮区からご来店されたお客様の職業用ミシンです。
全体に注油、メンテナンス不足とプーリーの止めネジが緩んでいることが原因なので、オーバーホール・各部点検・内外部クリーンアップでスムーズに縫えるように修理させていただきました。
 
修理のBlog

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちジューキミシンの修理カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはジャノメ ミシンの修理です。

次のカテゴリはトヨタミシンの修理です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • 画像
Powered by Movable Type 4.1