2010年8月アーカイブ

gazou_0831_10-2.jpg
 
オーバーホール(全体的分解修理)のご依頼をいただいたお客様の手回しアンティークミシンです。
 
1940?50年頃の希少な特殊ボビン製ミシンですが、材質と作りの良さが伝わってくるソーイングマシンなので、しっかり縫えるように修理させていただきました。
 
gazou_0831_10.jpg
 
埼玉県朝霞市からご来店されたお客様の電子ミシンで「バックしてしまう」というミシン修理です。
 
よくある経年の固着が原因なので、オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0830_10-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の1台2役ミシン「本縫い時に目が飛ぶ」というミシン修理です。
 
経年(87年発売)のダメージ・メンテナンス不足により上軸ギアのネジが緩んでしまったことが原因なので、オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0830_10.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電子ミシンで「布地が逆に進む(バックしかしない)」というミシン修理です。
 
経年(95年発売)の固着が原因のよくある不具合なので、オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0829_10-2.jpg
 
さいたま市大宮区からご来店されたお客様の4本糸ロックミシンで「回転がだんだん重くなる」というミシン修理です。
 
注油・メンテナンス不足で、送り部分が固着していたことが原因なのでオーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 

JUKIミシン修理 MO104

| | トラックバック(0)
gazou_0829_10.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の4本糸ロックミシンで「音はするけど動かない」というミシン修理です。
 
モーターベルトが経年劣化により空回りしていたことが原因なので、部分的分解修理・モーターベルト交換で修理させていただきました。
 
gazou_0827_10-2.jpg
 
さいたま市からご来店されたお客様のロックミシンで「下ルーパーが折れた」というミシン修理です。
 
以前に他店へ修理を依頼されて、部品が無いから直らない!と診断されそのままになっていたものを、インターネットで調べてお問い合わせいただいたお客様のミシンです。
 
確かにこのミシンの部品はございませんが・・・現行機種のルーパーでも、取り付け方で合うことが分かり、きちんと修理させていただきました。
 

JUKIミシン修理 324D

| | トラックバック(0)
gazou_0827_10.jpg
 
埼玉県上尾市からご来店されたお客様のロックミシンで「全然動かない」というミシン修理です。
 
フットコントローラーを踏み込んでも全然音がしない故障の場合は、モーター又はフットコントローラーか電気系統の不具合がほとんどですが・・今回はモーターの不具合でした。
 
オーバーホール・モーター交換で修理させていただきました。
 
gazou_0826_10-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のミシンで「縫い目がとぶ」というミシン修理です。
 
経年のダメージか? 
 
タイミングが狂っていたことが原因なのでオーバーホール・内外部クリーンアップ修理させていただきました。
 
gazou_0826_10.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電動ミシンで「模様選択ダイヤルが重い・ジグザグしない・バックしない」というミシン修理です。
 
よくある症状で、経年(87年発売)の固着・オイル切れが原因です。
 
オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
症状が軽いうちは、弊社HPのカンタンなミシンのメンテナンスをご覧になって駆動各部に注油することで回復する場合もございます。
 
gazou_0824_10-2.jpg
 
さいたま市浦和区からご来店されたお客様のコンパクトミシンで「音はするが動かない」というミシン修理です。
 
オイル切れとモーターベルトが緩んでいたことが原因なので、部分的分解修理・ベルトを張り修理させていただきました。
 
gazou_0824_10.jpg
 
埼玉県伊奈町からご来店されたお客様の小型コンピュータミシンで「下糸を掬わない」というこのタイプに多いミシン修理です。
 
ネジの緩みによりタイミングが狂ってしまったことが原因なので、オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0823_10-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の2本糸ロックミシンで「音はするけど動かない」というミシン修理です。
 
経年(70年代)の固着が原因なのでオーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0823_10.jpg
 
さいたま市大宮区からご来店されたお客様の直線ミシンで「糸が絡む、縫い目がきたない」というミシン修理です。
 
中釜と針板に傷が多く、そこに糸が引っかかることが原因なのでオーバーホール・傷の研磨で修理させていただきました。
 
gazou_0822_10-2.jpg
 
他店で観ていただいたら「釜ギアとベルトギアが割れているから、部品が無くて修理できない」と診断されたお客様の電動ミシンです。
 
確かに71年発売の古いミシンなので、供給部品も切れていて当然なのですが・・・
リサイクルミシンの部品を使用して修理させていただきました。
 
弊社では機種によりますが、古いミシンの買取り・下取り・無料回収を行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。
 
gazou_0822_10.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のコンピュータミシンで「自動糸調子の部品を外してしまったので、取り付けて欲しい」というミシン修理です。
部品取り付け・お掃除で完了しました。
 
この機構は複雑なのでお客様は外さない方がいいと思います。
 
gazou_0820_10-2.jpg
 
埼玉県新座市からご来店されたお客様のコンピュータミシンで「針が上下しない」というミシン修理です。
良くある不具合ですが・・経年(90年発売)の劣化で針棒部分のゴムの部品が痛んでいたことが原因です。
 
オーバーホール・部品交換で修理させていただきました。
 
gazou_0820_10.jpg
 
さいたま市浦和区からご来店されたお客様の電子ミシンで「糸が釜に絡む」というミシン修理です。
内釜を外してみると針による傷が多く、使用頻度多さ経年のダメージを感じます。
 
部分的分解修理・内釜交換で修理させていただきました。
 
gazou_0819_10-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電子ミシンで「糸調子が合わない」というミシン修理です。
 
自動糸調子の位置が狂っていたことが原因なので、オーバーホールと自動糸調子を適正に合わせ修理させていただきました。
 
gazou_0819_10.jpg
 
さいたま市からご来店されたお客様の電動ミシンで「針が何かに当たって縫えない」というミシン修理です。
経年(74年発売)劣化により釜ギアが破損していました。(良くある不具合です。)
 
オーバーホールのうえ釜ギアを交換して修理させていただきました。
 
gazou_0817_10-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の職業用ミシンで「針が釜に当たる」というミシン修理です。
 
釜止めの緩みか?釜が外れていたことが原因です。     
 
また、糸切りカムに劣化によるヒビがありモーターのカーボンも磨耗していたので、オーバーホールのうえ諸々交換させていただきました。
 
gazou_0817_10.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電動ミシンで「音はするけど動かない」というミシン修理です。
 
経年(60年代発売)によるギアボックス内部の固着が原因なのでオーバーホール・グリス交換で修理させていただきました。
 
gazou_0816_10.jpg
 
都内北区からご来店されたお客様の電子ミシンで「シューと音がして動かない」というミシン修理です。
 
経年(80年発売)により、モーターベルトが劣化していたことが原因なのでオーバーホール(全体的分解修理)部品交換で修理させていただきました。
 
gazou_0812_10-2.jpg
 
さいたま市浦和区からご来店されたお客様のコンピュータミシンで「部品が取れてしまった。」というミシン修理です。
 
経年(85年発売)の劣化か? 
糸切り部分の部品が取れていたので部分的分解取り付け・お掃除で修理させていただきました。
 
gazou_0812_10.jpg
 
「釜ギアが割れているので直らない」と以前に他店で診断されて・・・インターネットで色々調べてご連絡をいただいたお客様の電動ミシンです。
 
経年(71年発売)劣化ですが、このタイプの部品はまだ在庫がございますのでオーバーホール・部品交換で修理させていただきました。
 
gazou_0810_10-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電子ミシンで「模様選択位置がずれている・糸調子が悪い」というミシン修理です。
 
経年劣化により模様位置を表示するホルダーのギアが割れていること等が原因なので、オーバーホール・部品交換で修理させていただきました。
 
gazou_0810_10.jpg
 
さいたま市浦和区からご来店されたお客様の電子ミシンで「布地が進まない」というミシン修理です。
 
経年の部品劣化により送り駆動ギアが破損していることが原因なので、オーバーホール・部品交換で修理させていただきました。
 
gazou_0809_10-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電子ミシンで「糸が絡んで縫えない」というミシン修理です。
 
内釜の一部がとれて絡みやすくなっていたことが原因なので、部分的分解修理・内釜交換で修理させていただきました。
 
gazou_0809_10.jpg
 
埼玉県上尾市からご来店されたお客様の電子ミシンで「針が釜に当たって縫えない」というミシン修理です。
 
経年(84年発売)のメンテナンス不足により釜止めが緩み、釜の位置がずれてしまったことが原因なので、オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0808_10-2.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のコンパクトミシンで「針が釜にあたり、糸が切れる」というミシン修理です。
 
針落ちと釜の間隔がほとんど無かったことが原因なので、部分的分解修理のうえ釜の間隔を適正に合わせ修理させていただきました。
 
gazou_0808_10.jpg
 
都内板橋区からご来店されたお客様のコンピュータミシンで「電源は入るが、かすかに音がするだけで動かない」というミシン修理です。
   
経年(86年発売)の固着が原因なので、オーバーホール(全体的分解修理)内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
「ミシンが動かない」という不具合の場合・・・少しでもモーター音などがする場合は、かなり古いミシンでも修理できる可能性が高くなります。 
また、故障の初期の段階でしたら取扱説明書を参考に、ご自分でお掃除・注油などで直ることもございます。
 
gazou_0806_10-2.jpg
 
ミシンノ宅配修理で回収させていただいたお客様の4本糸ロックミシンで「回転が重たい」という良くあるミシン修理です。
 
送り機構の部品の不具合が原因なので、オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0806_10.jpg
 
ミシンノ宅配修理で回収させていただいたお客様の刺しゅう機能付きコンピュータミシンで「針が送り歯に当たる、音が大きい」というミシン修理です。
 
経年の固着により動きが悪いことが原因なので、オーバーホール(全体的分解修理)・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0805_10-2.jpg
 
さいたま市岩槻区からご来店されたお客様のロック付きミシンで「暫く使ってないので、オーバーホールしてほしい」とご依頼をいただきました。
 
86年発売の本格的ロックミシンも使える、希少なミシンですが・・オーバーホールさせていただいたことで、まだまだお使いになれます。
 
gazou_0805_10.jpg
 
ミシンノ宅配修理で回収させていただいたお客様の3本糸ロックミシンで「はずみ車が重くて、動かない」というミシン修理です。
 
経年(80年代)のメンテナンス不足・固着が原因なので、オーバーホール内外部・クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0803_10.jpg
 
さいたま市からご来店されたお客様のコンパクトミシンで「縫い目がとぶ」という良くあるミシン修理です。
 
上軸ギアのネジが緩んで、タイミングが狂っていたこといたことが原因なので、オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0802_10-2.jpg
 
ミシンノ宅配修理で回収させていただいたお客様の職業用ミシンで「糸が切れない・膝上げが使えない」というミシン修理です。
経年の劣化により糸切りカムが割れる(ヒビが入る)という良くある不具合と膝上げの変形が原因です。
 
オーバーホール(全体的分解修理)・各部品交換で修理させていただきました。
 
gazou_0802_10.jpg
 
さいたま市浦和区からご来店されたお客様のコンピュータミシンで「糸が絡む、糸調子が悪い」というミシン修理です。
 
糸送りローラーに古い糸が絡んでいたこととオイル切れが原因なのでオーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0801_10-2.jpg
 
埼玉県富士見市からご来店されたお客様のコンピュータミシンで「糸が絡んで縫えない」というミシン修理です。
89年発売のミシン それなりの使用頻度による針板・内釜の傷と糸送りローラーの固着等が原因でした。
 
オーバーホール(全体的分解修理)・内釜・針板交換で修理させていただきました。
(針板については供給部品が停止になっていますので、リサイクル部品を使わせていただきました。)
 
古いミシンの下取り・買取り・無料回収強化中! 
ミシン専用ボックスにて、ご自宅まで回収させていただきます。
 
gazou_0801_10.jpg
 
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のコンピュータミシンで「下糸をすくわない」というミシン修理です。
メンテナンス不足と無理にはずみ車を回されたことで、釜ギアが破損していたことが原因です。
 
オーバーホール(全体的分解修理)・ギア交換で修理させていただきました。
 
修理のBlog

このアーカイブについて

このページには、2010年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年7月です。

次のアーカイブは2010年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • 画像
Powered by Movable Type 4.1