2010年6月アーカイブ

gazou_0629_10-2.jpg
さいたま市岩槻区からご来店されたお客様のロックミシンで「回転がだんだん重くなる」というミシン修理です。
 
ベビーロックはロックのパイオニアとして自他共に認める高品質の日本製ロックミシン(一部普及型に海外製もあり)メーカーですが・・・このシリーズのミシン修理は本当に良くあります。
 
オーバーホール(全体的分解修理)のうえ送りカム交換で修理させていただきました。
 
※回転が重くなることで「オイル切れ」と思うお客様が多く、ご自分で修理しようとオイルをたくさん注油されたようですが・・・お掃除・注油などのお手入れでは直りません! 
部品の交換・メンテナンスが必要です。修理を行えば通常の使用ではかなり長期的にお使いになれます。
 
gazou_0629_10.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の実用ミシンで「針が振らない・模様縫いができない・回転が悪い」というミシン修理です。
 
模様選択機構の固着及びモーターベルトの緩みが原因なので、オーバーホール・ベルト交換で修理させていただきました。
 
gazou_0628_10-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の実用ミシンで「始動と同時にロックされて動かない」というミシン修理です。
原因は経年(70年代)のメンテナンス不足で、釜ギアの位置が狂っていることと針棒の高さも合っていません。
 
オーバーホール(全体的分解修理)・内外部・クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0628_10.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電子ミシンで「スタートボタンを押しても動かない」というミシン修理です。
 
スタートスイッチの不具合が原因なので、部分的分解修理・スイッチ交換で修理させていただきました。
 
gazou_0627_10-2.jpg
埼玉県志木市からご来店されたお客様の直線縫いミシンで「押え金が下りない」というミシン修理です。
 
経年(50年くらい?)の固着と錆が原因なので、オーバーホール内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0627_10.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の実用型ミシンで「糸が切れたり、針が折れたりする」というミシン修理です。
原因は分かりませんが・・・時々ある不具合で、釜のタイミングがずれていました。
 
オーバーホール(全体的分解修理)・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0625_10-2.jpg
さいたま市大宮区からご来店されたお客様のコンピュータミシンで「回転が重い」というミシン修理です。
 
時々あることですが・・モータープーリーに糸が絡んでいたことが原因なので、部分的分解修理・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0625_10.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の4本糸ロックミシンで「だんだんスピードが遅くなり、最後は動かない」というミシン修理です。
 
定番の送りカム異常なので、オーバーホールのうえ部品交換で修理させていただきました。
 
 gazou_0624_10-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電子ミシンで「ライトは付くが動かない」というミシン修理です。
経年(80年頃)の劣化なのかモーターの不具合が原因です。
 
ただ、モーターの部品は供給切れでにて・・部品がございません。 
今回は中古部品のストックが一個あったので、お客様にご連絡の上、オーバーホール・モーター交換させていただきました。
 
ただ今、弊社では修理の可能性を100%に限りなく近づけるために、古いミシンの買取リ・無料回収・下取りを強化しています。
(一部対象外もありますのでお問い合わせください。)
 
gazou_0624_10.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のコンピュータミシンで「雑巾を1枚縫ってから回転が重くなった」というミシン修理です。
経年(10年くらい)のメンテナンス不足・固着が原因で雑巾云々は、たまたまタイミング的なことだと思います。
 
オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0622_10-2.jpg
埼玉県伊奈町からご来店されたお客様のロック付きミシンで「何年も使用しなかったら動かない」というミシン修理です。
経年(92年発売)の部品劣化・メンテナンス不足によりモーターキャップが破損していたことなどが原因です。
 
オーバーホール(全体的分解修理)・部品交換・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0622_10.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電子ミシンで「針が何かに当たって縫えない」というミシン修理です。
経年(78年発売)の部品劣化により釜ギアが破損していることが原因です。  (すごく多い修理です!!)
 
しかし、供給部品がございませんので・・中古リサイクルミシンの程度の良い部品が入り次第修理させていただきました。
 
古いミシンの買取・下取り・無料回収させていただきます。お気軽にご連絡ください。
(機種により対象外もございます。)
 
gazou_0621_10-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の4本糸ロックミシンで「暫く使用して無いので点検して」とご依頼をいただきました。
 
このタイプには"回転がだんだん重くなる"送りカムの不具合が多いのでオーバーホールのうえ部品交換して修理させていただきました。
 

JUKIミシン修理 MO113

| | トラックバック(0)
gazou_0621_10.jpg
東京都内北区赤羽からご来店されたお客様の3本糸ロックミシンで「音はするけど動かない」というミシン修理です。
オイル切れ・メンテナンス不足によりウィーーーと重い音で、全然動かないのが特徴です!
 
オーバーホールをしていて気になったのは針棒に錆がでていたことですが・・注油と錆を落とし軽やかな音とともにきれいに縫えるようにさせていただきました。
 
gazou_0620_10-2.jpg
埼玉県上尾市からご来店されたお客様のコンピュータミシンで「針が振らないで直線しかできない」というミシン修理です。
 
経年の固着メンテナンス不足が原因なので、オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0620_10.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の直線専用ミシンで「下糸が上がらない」というミシン修理です。
 
経年(70年代発売)のダメージによりタイミングが狂ったことが原因なのでオーバーホール(全体的分解修理)・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0618_10-2.jpg
さいたま市大宮区からご来店されたお客様の電子ミシンで「コントローラーの差込口の接触不良」というミシン修理です。
 
受け口の部品の破損が原因ですが、交換部品の供給切れ・・なので、中古ミシンの部品が入荷次第お客様にご連絡のうえ修理させていただきました。
 
gazou_0618_10.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のコンピュータミシンで「糸が絡む・スピードが速くならない」というミシン修理です。
経年(79年発売)のダメージにより針と釜のタイミングが狂っていたこととフットコントローラーの部品の劣化が原因でした。
 
オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0617_10-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の職業用ミシンで「全然動かない」というミシン修理です。
 
経年によりモーターのカーボンブラシが磨耗していたことが原因なので、オーバーホール・部品交換・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0617_10.jpg
さいたま市からご来店されたお客様の職業用ミシンで「自動糸切り不能」というミシン修理です。
良くある不具合で、経年劣化により糸切りカムにヒビが入ったことが原因です。
 
オーバーホール・部品交換・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0615_10-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のコンパクトミシンで「糸がつれる・音が大きい」というミシン修理です。
オイルは必要ない。と説明を受けたようですが・・・使用頻度と年式によっては注油は効果的です。
 
今回もオーバーホール(全体的分解修理)・注油・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0615_10.jpg
さいたま市浦和区からご来店されたお客様のコンピュータミシンで「下糸巻きが動かない」というミシン修理です。
 
経年(88年発売)の固着が原因で、この部分だけの修理は部分的分解修理でOKですが・・お客様のご希望で、全体的分解修理をさせていただきました。
 
当時250000円もした高性能ミシン! 大切にお使いください。
 
gazou_0614_10-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のコンピュータミシンで「押えレバーが外れた」というミシン修理です。
経年の部品劣化か?内部のネジが破損していたことが原因です。  
 
オーバーホール・部品交換・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0614_10.jpg
良くご依頼いただくミシン修理で「釜ギアの破損により、針が釜に当たります。」
この場合、基本的には部品が無く修理が困難になりますが・・・下取り・リサイクルミシンの部品が入荷次第、修理させていただきます。
 
ただ今、古いミシンの下取り・買取り・無料回収強化中!(一部対象外のミシンもございます。)
 
gazou_0613_10-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電子ミシンで「ライトは付くが動かない」というミシン修理です。
時々ある不具合で、モーターのカーボンキャップのバネの接触不良が原因です。
 
オーバーホール・部品交換・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0613_10.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電子ミシンで「音はするが動かない」というミシン修理です。
 
経年の天びん部分の固着が原因なので、部分的分解修理・注油でスムーズに縫えるように修理させていただきました。
(ブーー又はビィーーという感じの音がして動かない場合は駆動部分に1?2滴注油をして様子をみてください。)
 
gazou_0611_10-2.jpg
西東京市からご来店されたお客様の電動ミシンで「全然縫えない」というミシン修理です。
 
経年(73年発売)の劣化で釜ギアにヒビが入って、タイミングが狂ってしまったことが原因です。
オーバーホール(全体的分解修理)・部品交換・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0611_10.jpg
元々は足踏み式の職業用ミシンでしたが、場所を取るのと、処分してしまうには惜しいということで「ポータブル式に改造」させていただきました。
 
場所も取らず、薄地から厚地まできれいに縫えて、半永久的にお使いになれるアンティークミシンです。
 
gazou_0610_10-2.jpg
千葉県浦安市からご来店されたお客様の電動ミシンで「回転が重い・糸が切れる」というミシン修理です。
 
経年(70年発売)の固着・針板の傷・メンテナンス不足が原因なのでオーバーホール(全体的分解修理)・針板研磨・内外部クリーンアップできちんと縫えるように修理させていただきました。
 
gazou_0610_10.jpg
さいたま市大宮区からご来店されたお客様の職業用ミシンで「下糸を引き上げるときに引っかかる」というミシン修理です。
 
針板及び釜に傷があることが原因なので、オーバーホール(全体的分解修理)・内外部クリーンアップで修理させていだきました。
 
gazou_0608_10-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電動ミシンで「ライトは付くが動かない」というミシン修理です。
 
このメーカーの一部によくある不具合ですが・・・
モーターのカーボンキャップの破損が原因なので、分解修理・部品交換で修理させていただきました。
 
gazou_0608_10.jpg
さいたま市からご来店されたお客様の電子ミシンで「糸が絡む」というミシン修理です。
 
使い方などによって良くあることですが・・・内釜が傷になっていたことが原因なのでオーバーホール、内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0607_10-2.jpg
職業用足踏みミシンを持ち運びのできる「ポータブルミシンに改造」というご依頼です。
台脚付きのミシンは作業スペースも広く、大きなものを縫うには便利ですが・・その分重く、場所を取るのが難点です。
 
ミシンの台から頭部だけを回収させていただき、小型コンパクトモーターとテーブルを取付けミシンの調子を取り、古いミシンを甦えらせていただきました。
 
gazou_0607_10.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の職業用ミシンで「ライトは付くが動かない」というミシン修理です。
 
使用頻度の多いことによるモーターカーボンの磨耗と糸切りカムの破損が原因なので、オーバーホール・部品交換・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
他店で修理不能と診断されたとのことですが・・・?
セカンドオピニオン、サード・・・なども必要かも知れません!
 
 
 
gazou_0605_10-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の実用ミシンで「布地を送らない・針が振らない」というミシン修理です。
 
経年(85年発売)の劣化により送りギアが破損していたことと、固着が原因なので、オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0605_10.jpg
さいたま市浦和区からご来店されたお客様の3本糸ロックミシンで「動かない」というミシン修理です。
 
針棒が錆びていたことが原因なのでオーバーホールで錆を取り修理させていただきました。
 
gazou_0604_10-2.jpg
埼玉県朝霞市からご来店されたお客様の電動ミシンで「モーター音はするが動かない」というミシン修理です。
 
経年(70年代)の固着とモーターベルトの劣化が原因なので、オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_0604_10.jpg
オーバーホールをご希望でさいたま市からご来店されたお客様の電動ミシンです。
 
経年劣化(73年発売)によるお決まりの釜ギア破損が原因なので、オーバーホール・内外部クリーンアップできちんと修理させていただきました。
(交換部品の在庫は暫くございます。)
 
修理し易いミシンと・・悩ましいミシンもございますが・・・70年代の日本製ミシンは部品の精度、復元力も非常に良くできています。
中東地域ではこの手の日本製ミシンを半ば職業用的にお使いになるようで・・市場では数百ドルで取引されているとのことです。
 
gazou_0603_10-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電子ミシンで「バックしてしまう」というミシン修理です。
 
分解のうえ可能なかぎり修理させていただこうと、がんばったのですが・・・修理不能なために、たまたま在庫になっていた下取りの同型ミシンを整備して修理代と同じ金額でご提供させていただきました。
 
ただ今、古いミシンの買取り・下取り・無料回収強化中! 
(機種により対象外の場合もございますので、お気軽にご相談ください。)
 
gazou_0603_10.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のコンピュータミシンで「一針しか動かない」というミシン修理です。
 
経年(82年発売)の固着とモーターベルトの劣化が原因なので、オーバーホール(全体的分解修理)・ベルト交換で修理させていただきました。
 
gazou_0601_10-2.jpg
10年ぶりに使おうと思ったら・・・「縫い目の大きさが変わらない」というミシン修理です。
 
使用頻度は少ないようですが・・70年代のミシンなのであちこちが固着していたので、オーバーホール(全体的分解修理)でスムーズに縫えるように修理させていただきました。
 
gazou_0601_10.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の電子ミシンで「動かない」というミシン修理です。
 
経年(90年頃発売)の固着で糸巻き(デクラッチ)部分が作動しないことが原因なのでオーバーホール(全体的分解修理)内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
修理のBlog

このアーカイブについて

このページには、2010年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年5月です。

次のアーカイブは2010年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • 画像
Powered by Movable Type 4.1