2009年12月アーカイブ

gazou_1228_09-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のコンピュータミシン「回転が重く動かない・コードリールが戻らない」というミシン修理で、経年(86年発売)の固着・劣化が原因です。
オーバーホールでミシンは快調になりましたがコードリールは部品の供給が終了しているため、リサイクル部品を再利用して修理させていただきました。
 
※古いミシンの買取り・下取り・無料回収 強化中! 0120-69-4134
 (機種により対象外のミシンもございますので、ご相談ください。)
 
gazou_1228_09.jpg
修理不能なので買い換えた方が良い!と診断さたコンピュータミシン「画面にエラーと表示され、異音がする」というよくあるミシン修理です。
ジャノメセシオはしっかりしたとても良いミシンですが・・メンテナンス不足により、オイルの固着で不具合が生じます。
オーバーホール・内外部クリーンアップでスムーズに縫えるように修理させていただきました。
 
gazou_1227_09-2.jpg
さいたま市南区からご来店されたお客様のコンピュータミシン「縫っていたらだんだんスピードが遅くなり、動かなくなってしまった。」というミシン修理で、典型的なオイル切れが原因です。
オーバーホール・内外部クリーンアップででスムーズに縫えるように修理させていただきました。(注油のご説明もさせていただきました。)
 
※お買い求めの時に"無給油のミシン"と、ご説明を受けたようですが・・・工業用ミシンでは自動給油システムで無給油のミシンが一般的ですが、家庭用ミシンでは使用頻度・経年などにより注油されることをおすすめします。
 
gazou_1227_09.jpg
都内文京区から弊社のブログを見てご来店されたお客様のコンピュータミシン「送りが変わらない・針が振らない」という、このタイプによくある不具合です。
キルト愛好家に人気の高級ミシンですが・・・メンテナンスが必要なミシンです!
原因は経年の固着・オイル不足なので、オーバーホール・内外部クリーンアップで快調に縫えるように修理させていただきました。
 
gazou_1225_09-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のミシン「針が下りない・黒いものがポロポロ落ちてくる」というミシン修理です。
経年(70年前後)による固着と下糸巻きのゴム輪の劣化が原因なので分解掃除・注油・ゴム輪交換でスムーズに縫えるように修理させていただきました。
 
gazou_1225_09.jpg
北本市からご来店されたお客様の小型コンピュータミシンで「糸調子が悪い・自動糸通し不具合」というミシン修理です。
内釜と糸通しフックの劣化が原因なので、オーバーホールのうえ内釜と糸通しフックを交換、さらに各部のネジを締め付け(緩みやすいので)修理させていただきました。
 

JUKIミシン修理 HZL-225

| | トラックバック(0)
gazou_1224_09-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のミシンで「モーター音はするが縫えない」というミシン修理です。
モーターベルトの劣化による空回りが原因なので、オーバーホールベルト交換及び送りが悪かったので送り歯の高さを若干上げて修理させていただきました。
 
gazou_1224_09.jpg
さいたま市からご来店されたお客様のミシンで「暫く使用してないので点検をご希望」というミシン修理です。
このタイプのミシンはソーイング愛好家が多いことで・・経年の使用感とダメージは否めません。
オーバーホール・内外部クリーンアップでスムーズに縫えるように修理させていただきました。
 
gazou_1222_09-2.jpg
北欧らしいデザインと色調で個性的なスウェーデン製ミシン(ハスクバーナ製)「返し縫いができない」というミシン修理です。
元々頑丈に作られたミシンですが・・経年(80年代)の固着が原因で動きが悪くなっています。
オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_1222_09.jpg
 
埼玉県伊奈町から一時間かけてご来店されたお客様のミシンで「ふり幅レバーの異常」というミシン修理です。
ふり幅レバーの固着が原因ですが・・そのほか釜ギア・模様選択ギアも破損していて部品の供給切れでした・・。
お客様にご説明のうえ中古ミシンの部品の入荷を待ち、何とか修理させていただきました。
 
ただ今 中古ミシンの下取り・買取り・無料回収強化中!
0120-69-4134までお問い合わせください。
 
gazou_1221_09-2.jpg
糸かけが簡単な糸カセット式コンピュータミシンで「カセットが入らない」というミシン修理です。
糸通し部分の固着状態で無理に押し込んだことによることか・・?内部が曲がってしまったことが原因です。
オーバーホール・変形修正・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_1221_09.jpg
修理不能と他店で診断されたお客様のミシンで、ミシンとロックが合体した1台2役の希少なミシンです。
ロックの回転が重いという不具合は固着・オイル切れが原因なのでオーバーホール・内外部クリーンアップでスムーズに縫えるように修理させていただきました。
 
(このミシンはソーイングファンには理想的なミシンでしたが・・ジャノメ国内工場の海外移転に伴い技術的及びコストの問題などもあり、廃棄種になった名機の一つです。)
 
 
 
gazou_1220_09-2.jpg
以前に修理させていただいたお客様のご紹介(口コミ)によりさいたま市からご来店されたお客様のコンピュータミシンで「針が上下しない」というミシン修理です。
経年による固着・オイル切れが原因なので、オーバーホールでスムーズに縫えるように修理させていただきました。
 
gazou_1220_09.jpg
志木市からご来店されたお客様のコンピュータミシンで「下糸巻き解除時の不具合により模様選択ができない」
というミシン修理です。
下糸巻きスイッチの位置がずれていることが原因なので、分解のうえスイッチを適正に合わせて修理させていただきました。
 
gazou_1218_09-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたコンピュータミシンで「布を送らない・針が当たる」というミシン修理です。
キルトファンに人気の高い、スイス製ベルニナミシン(リッカーOEM)ですが・・メンテナンス不足によるよくある不具合(固着)です。
オーバーホール・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_1218_09.jpg
さいたま市内に出張修理に伺い、お預かりさせていただいたシンガーミシンで「モーターが唸って動かない」というミシン修理です。
70年代の日本製ミシンですが、錆により固まっていました。
オーバーホール・研磨・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_1217_09-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様の実用型ミシン「押えが上がらない・針が押え金に当たる」というミシン修理です。
針棒部分のプラスチック部品が破損していたことと押えの固着が原因なので、オーバーホール・部品交換で修理させていただきました。
(全体的に変色はしていますが、まだまだお使いになれます。)
 

三菱ミシン修理 FZ-757

| | トラックバック(0)
gazou_1217_09.jpg
さいたま市からご来店されたお客様のミシンで「模様選択ダイヤルが動かない・糸調子が悪い」というミシン修理です。
経年の(70年頃)固着が原因なので、オーバーホール・内外部クリーンアップでスムーズに縫えるように修理させていただきました。
 
gazou_1215_09-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたコンパクトミシンで「ライトは点くが動かない」というミシン修理です。
それほど古くないし・・?あまり無いことですが・・・モーターの不良が原因です。
モーター交換・各部点検で修理させていただきました。
 
gazou_1215_09.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたコンピュータミシンで「糸切れ・目とび・糸調子が悪い」というミシン修理です。
釜のタイミングが狂っていたことと、ボビンケースのネジを緩めすぎたことが原因です。
オーバーホールのうえボビンケースの糸調子を適正に合わせ修理させていただきました。
 
gazou_1214_09-2.jpg
さいたま市中央区からご来店されたお客様のミシンで「糸調子が悪い・糸が絡む・音が高い」とよくある不具合が三拍子揃ってしまった修理です。
内釜の傷と自動糸調子が合っていないことが原因なので、オーバーホールのうえ、内釜研磨と自動糸調子を適正に合わせ内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_1214_09.jpg
20年間使ってないので、動くかどうか分からないけど・・・と点検のご依頼をいただいたエルナのロックミシンです。
基本的に作りの良いミシンなので、オーバーホールでスムーズに縫えるように修理させていただきました。
 
gazou_1213_09-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたコンピュータミシンで「速度が変わらない・液晶が薄い」というミシン修理です。
お電話でお問い合わせの時に、直る確率は50%くらいかも・・・などとご相談させていただいたのですが、オーバーホール・ボリュームスイッチの交換できちんと修理させていただき、ホッとしました。
(液晶については、コントラストの調整が最適に調整されてなかったようでした。)
 
gazou_1213_09.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたお客様のミシン修理で「針が振らない」という症状です。
3年間お使いにならなかったことによる固着が原因のようです。
オーバーホール・内外部クリーンアップでスムーズに動くように修理させていただきました。
 
gazou_1211_09-2.jpg
ネット通販で人気のコンピュータミシン 「針が釜に当たって糸が切れる」というミシン修理です。
まだ新しい人気のミシンですが、使用頻度も多く趣味で皮をよく縫われるようで・・・?
タイミングが狂ってしまい、音も高くなり、このままでは長持ちしません!分解掃除・注油・各部調整で修理させていただきました。
(皮・レザーなどを頻繁に縫われる方は、できれば職業用ミシンをおすすめします。)
 

JUKIミシン修理 HZL-E888

| | トラックバック(0)
gazou_1211_09.jpg
さいたま市見沼区からご来店されたお客様のミシンで「釜が動かなく、縫えない」というミシン修理です。
ちょっと無理をして縫われて・・・
タイミングが狂ってしまったことが原因なので、オーバーホール・タイミング調整・内外部クリンアップで修理させていただきました。
 
 
 
gazou_1210_09-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたスイス製コンピュータミシンで「糸が絡む」というミシン修理です。
糸調子ダイヤル内部の布埃が主な原因なので、分解掃除・注油によりスムーズに縫えるように修理させていただきました。
 
gazou_1210_09.jpg
以前に修理を依頼した時に4?5万円かかると修理のお見積もりを出され、高すぎるのでそのままにされていたお客様のコンピュータミシンです。
「回転が重く・音が高い」症状ですが、経年の固着・オイル切れが原因なのでオーバーホール・内外部クリーンアップで上記の約1/3の料金でスムーズに縫えるように修理させていただきました。
 
gazou_1208_09-2.jpg
埼玉県朝霞市からご来店されたお客様のミシンで「縫えない」というミシン修理です。
このタイプのミシンによくある内部の駆動ギアの破損が原因ですが・・部品がございません・・。
暫くお待ちいただき、程度の良い下取りミシンの部品が入荷してから修理させていただきました。
 
(古いミシンの下取り・買取り・無料回収強化中! 限りある資源を有効に使わせていただきます。)
 
gazou_1208_09.jpg
さいたま市大宮区からご来店されたお客様のミシンで「モーターが唸って動かない」というミシン修理です。
あまり見かけない平ベット型ミシンで、プーリー内部の部品の破損が原因です。
分解修理・部品交換・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_1207_09-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいた三菱電機製ミシン 「回転が重い」というミシン修理で年式の割りに(60年代頃)きれいですが・・・オイルはカラカラでした。
オーバーホール・入念な注油でスムーズに縫えるように修理させていただきました。
 
gazou_1207_09.jpg
さいたま市大宮区からご来店されたお客様の電子ミシンで「縫い目がすごく細かく、大きくならない」というミシン修理です。
経年(30年くらい)による固着が原因なので、オーバーホールのうえ内外部クリーンアップでスムーズに縫えるように修理させていただきました。
 
gazou_1206_09-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいた職業用ミシンで「モーターの回転が悪い・縫い目が飛ぶ」というミシン修理です。
使用頻度のやや多いミシンで、モーターのカーボンブラシの磨耗とタイミングが狂っていることが原因です。
オーバーホールのうえカーボンブラシを交換して修理させていただきました。
 
 
 
gazou_1206_09.jpg
中のギアが割れている!と ご自分で分解してさいたま市からご来店されたお客様の電子ミシンです。
仰るとおりよくある駆動ギアの破損なので、オーバーホールのうえ駆動ギアを交換して修理させていただきました。
 
gazou_1204_09-2.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいた職業用ミシンで「縫い目がつれる・糸が絡む」というミシン修理です。
しっかりした鋳物製のミシンですが経年(70年代)のダメージと使用感は否めません。
オーバーホールのうえリサイクル品のモーター・押えレバーなどを交換して、できる限りお安くエコな修理をさせていただきました。
 
gazou_1204_09.jpg
ミシンの宅配修理で回収させていただいたシンガーミシンで「縫い目の調整ができない」というミシン修理です。
送り駆動部のネジの緩み・がたつきが原因なので、オーバーホール・各部点検・内外部クリーンアップで修理させていただきました。
 
gazou_1203_09-2.jpg
埼玉県新座市からご来店されたお客様のコンピュータミシンで「糸が絡む・つれる」というミシン修理です。
使用頻度も多く針板の傷・損傷が激しいのでオーバーホールのうえ針板交換内外部クリーンアップでスムーズに縫えるように修理させていただきました。
 
gazou_1203_09.jpg
さいたま市からお持込修理でご来店されたお客様のコンピュータミシン
(シンガーハッピージャパン社の親会社であるハッピー工業製OEM製品)
「スタートしてから10cmくらいで止まってしまう」というミシン修理です。
典型的なオイル切れの症状なので、オーバーホール・内外部クリーンアップでスムーズに縫えるように修理させていただきました。
 
gazou_1201_09-2.jpg
都内練馬区からご来店されたお客様のコンピュータミシンで「全然縫えない」というミシン修理です。
タイミングが完全に狂っていて、下糸をすくいません!
お預かりして、オーバーホール・内外部クリーンアップできれいに縫えるように修理させていただきました。
 
お引取りにご来店された時に、埼玉まできて良かった♪ のお言葉に励まされまされた日でした。
 
gazou_1201_09.jpg
宅配修理で回収させていただいたコンピュータミシンで「液晶のタッチ異常」というミシン修理です。
メイン基盤が不良で部品交換が必要ですが・・・メーカーの部品供給終了でした・・・。
中古の部品も無く修理不能でお客様にご返送させていただきました。
このようなケースは少ないのですが・・稀にあります、申し訳ございません。
 
※使わなくなった古いミシンがございましたらご連絡ください。下取り・買取り・無料回収強化中です。
 
修理のBlog

このアーカイブについて

このページには、2009年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年11月です。

次のアーカイブは2010年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • 画像
Powered by Movable Type 4.1